【 ヤフオク 】あなたの出品が 値上がり しないワケ! 初心者 が見落としがちな3つのポイントと 裏ワザ 教えます!【 物販 ビジネス 小野寺徹 】

  • 2021年9月8日
  • 2021年9月1日
  • 物販

こんにちは。

在宅副業コンサルタントの小野寺です。

 

当記事では、

ヤフオクで商品が売れない理由、

初心者が見落としてしまいがちなポイントを紹介します。

僕のブログでは過去に

「ヤフオクでサクッと5万円を稼ぐ方法」という記事を投稿しました。

その後、実際の僕のスタッフにヤフオクで出品してもらい、

再現性などを確認していたのですが、

「これは売れないなぁ」という点をいくつか見つけたんですよね。

 

そこで物販経験・ビジネス経験がない人でも、

ヤフオクでしっかり稼いでいくポイントを当記事でまとめました。

以下の記事に引き続き、

当記事も合わせて読んで頂ければと思います。

関連記事

こんにちは。 在宅副業コンサルタントの小野寺です。   僕が"クラファン物販"をオススメしているのは 言うまでもありませんが、 これから始めようと思っても元手となる軍資金が 必ず必要になってきま[…]

初心者が見落としがちな3つのポイント

初心者が見落としがちなポイントは、以下の3つです。

①タイトル
②時間帯
③写真

1つ目から順に見ていきましょう。

①タイトル

1つ目はタイトルです。

商品というのは、お客さんから検索されるような

キーワードを盛り込んでおかないと

良い商品でも人が集まりません。

 

商品のメーカー名やアイテム名は非常に重要です。

僕のスタッフが販売していたのは

ウルトラライデンの目覚まし時計だったのですが、

全く検索にヒットしないという有り様でした。

これでは絶対に売れませんよね。

 

商品を出品するときは、必ず関連ワードを

タイトルに盛り込みましょう。

たとえば「1円出品」「新品・未使用」「中古」など、

商品の状態を表すキーワードはぜひ入れておきたいですね。

②時間帯

2つ目は時間帯です。

これは過去の記事でも紹介しましたが、

出品する時間帯のおすすめは夜11時~12時です。

 

「そんな時間帯に入札者が出るの?」と思うかもしれませんが、

この時間帯に起きているユーザーというのは

商品を欲している可能性が非常に高いんです。

逆に寝てしまっていたり、

そもそもヤフオクを見ていない人は

その商品に対して執着していないということですので、

見込み客にはなり得ません。

③写真

3つ目は写真です。

良い出品者というのは、

商品画像に背景を白抜きしたものを利用しています。

白背景は商品が綺麗に見えるので、

たとえ中古だったとしても”ほぼ新品”に見えたりします。

少し手間はかかりますが、

この一手間で売れ行きというの変わるため、

白抜き加工しておきましょう。

 

下記の動画では

今回の内容を深掘りしながら

初心者 が見落としがちな3つのポイントについて紹介しています。

このポイントはクラファン物販にも活かせる

内容になっていますので、

興味ある方はぜひ動画の方もご覧ください。

 

最新情報をチェックしよう!

物販の最新記事8件