【寝ながら稼げ!】最小労力で稼げる物販システムの作り方

こんにちは。

在宅副業コンサルタントの小野寺です。

 

当ブログでは

物販ノウハウを中心に発信してきましたので、

物販に興味を持った方は多いのではないでしょうか?

 

よく物販は「労働収入型のビジネスである」

勘違いされるのですが、これは大きな間違いです。

実は物販は正しい方法で実践すれば、

稼げば稼ぐほど労力が少なっていくビジネスモデルなんです。

 

では、その正しい方法とは何なのか気になりますよね?

当記事では、

「最小労力で稼げる物販システムの作り方」

について紹介していきます。

 

これから物販に挑戦する方、

既に実践している方にとってはとても有益な情報になります。

ぜひご確認ください。

 

最小労力で稼げる物販システムの作り方

最小労力で稼げる物販システムの構築法は、以下の2つです。

・販売権利の獲得
・アウトソーシングサイトを使ってECサイトに販売

まずは1つ目から紹介していきます。

販売権利の獲得

僕のようなバイヤーは、

海外のメーカーと販売権利という形で

「正規代理店契約」をしたものを日本で販売しています。

これには一般のお客様だけでなく、企業も含まれます。

 

日本にないものを販売しますので、

・日本にない商品なら仕入れたい
・海外で売れている商品を販売したい

上記のように考える業者が出てくるわけです。

 

そこで、僕たちバイヤーから

発注してくれる仕組みになっているんです。

これが卸売と呼ばれるやり方ですね。

しかも10個単位、100個単位など

まとまった数で発注してくれるようになり、

さらに商品が売れれば毎月発注してくれます。

これによって、継続的な収入に繋がります。

 

では他の物販とは何が違うのか?

答えはシンプルで、

1つの商品を継続的に発注してくれるということです。

そのため、他の物販のように新しい商品を

探し回る必要がなくなり、

僕たちが行うのは海外メーカーに追加オーダーを

出すという作業のみになります。

これで冒頭で紹介した

「稼げば稼ぐほど労力が少なっていく」という

言葉の意味がわかったのではないでしょうか?

 

下記の動画では、

今回の内容を深掘りしながら

もう1つの物販システムの構築法についても紹介しています。

ぜひ参考にしながら、

物販に取り組んでみてください!

最新情報をチェックしよう!

物販の最新記事8件