【速報!】クラウドファンディングサイト手数料大幅値下げでバイヤーがますます最強に!

  • 2021年1月29日
  • 2021年1月27日
  • 物販

こんにちは。

在宅副業コンサルタントの小野寺です。

 

当ブログでは

物販ノウハウを中心に発信してきましたが、

今回はちょっとしたお知らせです。

なんと、日本経済新聞で

クラウドファンディングサイトの手数料を

大幅値下げするという発表があったんです!

 

僕らのような物販プレイヤーは

クラファンサイトを主戦場としていますから、

手数料の大幅値下げは非常に大きなメリットになるわけですね。

 

当記事では、

・クラファンサイトの手数料がどれくらい下がったのか?
・海外サイトとの比較
・おすすめのクラファンサイト

上記について紹介していきます。

既に物販に取り組んでいる人はもちろん、

これから物販を始めようと考えている人にも

有益な情報になります。

ぜひ当記事をご覧ください。

クラファンサイトの手数料大幅値下げ

日本市場ほぼすべてのクラファンサイトが、

手数料を下げるという施策に乗り出しました。

現在、コロナ禍ということもあって

ビジネスに取り組みにくい状況にあります。

 

そこで、クラファンサイト側は、

このような状況下でもサイトを利用してほしいと考え

手数料の値下げという判断をしたわけですね。

手数料はどれくらい下がる?

物販プレイヤーとして、

どれくらい手数料が下がるのか気になりますよね?

 

結論から言うと、

サイトによって値下げ幅が異なります。

下記に分かりやすくまとめましたので、

そちらをご覧ください。

クラファンサイト 変更前の手数料 変更後の手数料
CAMPFIRE 17% 10%
Makuake 20% 15%
READYFOR 20% 15%

このように、

様々なクラファンサイトで手数料が

大幅値下げしているのがわかりますね。

物販プレイヤーが販売している商品は、

30%~50%くらいの利益率になりますので、

手数料を引かれたら20%くらいまで落ちてしまいます。

 

しかし、今回の手数料の値下げによって、

本来は引かれていた金額が

そのまま上乗せされ利益になります。

これってかなり大きいですよね。

 

現在はコロナの影響で飲食店や旅行業、

ホテル業もビジネスをやりづらい

状況下にあります。

そんな中、オンライン物販は

かなり取り組みやすく、稼ぎやすくなりました。

これから物販ビジネスを始める方にとって、

手数料の値下げは追い風ですよ!

 

下記の動画では、

今回紹介できなかった

・海外サイトとの比較
・おすすめのクラファンサイト

上記2つについて解説しています。

ぜひ動画をご覧ください。

最新情報をチェックしよう!

物販の最新記事8件