【バイヤー】商品が高くても売れる理由とは?

  • 2021年1月12日
  • 2021年1月6日
  • 物販

こんにちは。

在宅副業コンサルタントの小野寺です。

当ブログを見ている方であれば

何かしらの物販ビジネスに

取り組んでいる方は多いと思いますが、

「どうしてバイヤーの商品は高く売れる?」と

疑問に思ったことはありませんか?

僕はバイヤーとして活動していますが、

5万円や10万円の商品でもバンバン売れていきます。

これは「安くすれば商品が売れる」という

理論が間違っている裏付けでもあります。

当記事では

「バイヤーの商品が高くても売れる理由」

について紹介していきますので、

バイヤーについて興味のある方はぜひご覧ください。

バイヤーの商品が高くても売れる理由

僕たちバイヤーの

商品が高くても売れる理由は、以下の4つです。

・価値のある商品を販売する
・100%売れる商品を販売する
・世界中に画期的な商品がある
・悩みを解決する商品を販売する

順に紹介していきますね。

価値のある商品を販売する

バイヤーは、日本にないものを仕入れて

販売するのが基本です。

つまり、他にはない価値のある商品を販売しているということですね。

それに対して、転売等の物販プレイヤーは

既に日本に流通している商品を販売するため、

どうしても似た商品を扱うことになってしまいます。

もう予想できますよね?

似た商品を扱うと価格競争に巻き込まれしまい、

価格を下げることでしか差別化を図ることが

できなくなってしまうわけです。

バイヤーは価格競争に巻き込まれないからこそ、

高い価格で販売することができ、

高い利益率を維持できているんです。

100%売れる商品を販売する

日本にない商品を仕入れても、

売れなかったら意味がありませんよね?

僕たちバイヤーは、

この売れない状態を防ぐために

「100%売れる商品を販売する」ことを心掛けています。

しかし、どうやって100%売れる商品を調べるのか?

答えはシンプルで、

海外で売れているデータを分析するんです。

しっかりと数字を根拠にしていくため、

日本でも一定数以上は売れることが見込めますよね。

この「海外で売れている」という話は

下記記事で解説しています。

興味がありましたら、覗いてみてください!

下記の動画では、

今回の内容を深掘りしながら

・世界中に画期的な商品がある
・悩みを解決する商品を販売する

上記2つについても解説していますので、

物販に取り組んでいる方はぜひご覧ください。

最新情報をチェックしよう!

物販の最新記事8件