【バイヤー必見!】絶対にいくべき海外展示会3選

  • 2020年12月12日
  • 2020年12月11日
  • 物販

こんにちは。

 

在宅副業コンサルタントの小野寺です。

 

いきなりですが、

 

皆さんは展示会に行ったことはありますか?

 

 

展示会とは、これから世に出回る新製品を

 

お披露目する場のことです。

 

当ブログをご覧の方であれば、

 

行ったことがあるのではないでしょうか?

 

もし行ったことがないなら、

 

ハッキリ言って損していますよ!

 

 

なぜなら、

 

物販ビジネスを行っている人には

 

メリットしかないからです。

 

当記事では、

 

  • 展示会に行くメリット
  • 絶対にいくべき海外展示会

上記2つについて紹介していきます。

 

物販を行う方なら、

 

とても有益な情報になりますので、

 

ぜひご覧ください。

 

展示会に行くメリットとは?

 

展示会にはどのようなメリットがあるのか?

 

結論から言ってしまうと、

 

以下の3つのメリットがあります。

 

  • 現地のメーカーと商談できる
  • 商品を生で見られる
  • 優れた商品に出会える

 

まずは1つ目の

 

「現地のメーカーと商談できる」から紹介していきます。

 

現地のメーカーと商談できる

 

展示会に行く最大のメリットは、

 

現地のメーカーと商談できるということです。

 

今は契約等のやり取りを

 

ネットを使ってオンラインで行えますが、

 

便利である反面、ビジネスのスピードが遅くなってしまいます。

 

例えば、

 

交渉をして契約を取ろうとしても

 

相手からなかなかメッセージが

 

返ってこないことってありますよね?

 

 

これはビジネスのスピードが

 

遅くなってしまう原因になってしまいます。

 

しかし、展示会であれば

 

その場でメーカーと商談できますので、

 

ビジネスにスピード感を持って行うことができます!

 

 

早くて3日くらいで商品の販売を

 

行うことができますよ。

 

商品を生で見られる

 

2つ目のメリットは、

 

商品を生で見られるということです。

 

 

物販をする人であれば、

 

ネットで商品を仕入れることって

 

ありますよね?

 

 

しかし、

 

ネットという1つのフィルターを介しているので、

 

どんなに優れた商品でも

 

本当の魅力が伝わりにくいという

 

デメリットがあります。

 

 

バイヤーは

 

「この商品を扱いたい!」という

 

熱意が販売に直結したりする

 

ビジネスモデルであるため、

 

商品の魅力をしっかり把握できる

 

展示会というのは、

 

バイヤーにとってこれ以上にないほどの

 

メリットになるわけです。

 

優れた商品に出会える

 

前述したとおり、

 

展示会はこれから世に出回る新製品を

 

お披露目する場です。

 

大きな会場が用意され、

 

世界中から様々な商品が集まるわけですね。

 

こんな大規模なものになると、

 

必ず優れた商品に出会うことができます。

 

これは僕の経験上、絶対です!

 

 

やり手のバイヤーは

 

展示会で優れた商品を見つけて、

 

120%契約まで持っていきますよ。

 

 

ここまで展示会に行くメリットを

 

紹介しましたが、

 

ズバリどんな展示会に行けば良いのか

 

気になりますよね?

 

 

下記の動画では、

 

当記事の内容を深掘りしながら

 

絶対にいくべき海外展示会

 

について紹介しています。

 

 

ぜひご覧ください。

 

最新情報をチェックしよう!

物販の最新記事8件